ハクビシンを撃退した、豊かな生活環境を取り戻しましょう

気性が荒い動物

イタチ駆除の歴史や変遷について

イタチはペットして人気があるフェレットなどと同じ種類の動物です。 見た目は大変可愛く、雑食性で植物や動物も餌とします。 日本では沖縄県以外の全ての都道府県に生息していて、昔は山間部の農家で被害があっていたので、イタチ駆除の歴史も古くからあったと考えられます。 最近は、都市部でも被害が出てきていてイタチ駆除も随分と変遷しています。 主な被害には、騒音や糞などの家屋の汚れです。 また、身体に寄生してるダニなどの二次被害も多くあります 発見した場合は早めの駆除が大切ですが、素人にはかなり難しいです。 イタチなどは野生動物なので気性も激しく、怪我などをする恐れもあります。 見つけた場合は、専門業者に依頼した方がよいでしょう。

イタチ駆除の動向や予測について

イタチ駆除は、他の害獣と同じように増加しているようです。 その理由には、開発などによって森などに人間が入りこみすぎたのもありますが、都心部などの住宅街でも順応しているためです。 そのため、イタチ駆除の業者も全国に増えています。 駆除を専門にしている業者のスタッフは経験が豊富で、小さな隙間なども見逃すことなく塞いでくれます。 素人の考えで色々対策したとしても、余計な費用ばかりかかりますし、手間や面倒だけでなく危険です。 専門の業者に依頼するときには、直ぐに契約をしないで多くの業者に見積もりを依頼して比較した方がよいです。 業者によって、住宅の規模や被害状況などで費用がかなり違ってきます。 追加料金や保証などがあるかも、最初によく確認しておきましょう。